Home » O脚矯正改善例

O脚矯正改善例O脚矯正専門サロン 藤沢北口カイロプラクティック

改善例 30代女性

 

担当者コメント

産後の骨盤メンテナンスのために運動をはじめたところ、体がかなり固まっている事に気付き来院。

3か月間、週1回のペースで通ったところ、脚はほぼまっすぐになり、股関節の柔軟性も以前より柔らかくなり、2人の子を産んだと思えないほどのバランスのとれた体型になりました。

改善例 30代女性

 

担当者コメント

以前、別の整体でO脚のコースに通っていて、良くなってきたが、妊娠・出産を機に戻ってしまって来院。

産後のケアはあまりしていないようで、骨盤は歪み、股関節周りの筋肉が緊張して、妊娠前にやっていた運動ができていなくて、筋力の低下がみられた。

5回の施術で歪みや筋の緊張が改善したので、以後は日常生活の姿勢などの指導と家で出来る簡単なトレーニングの指導を行った。

改善例 20代女性

担当者コメント

 もともと強いO脚ではなかったが、社会人になって筋肉が落ちO脚が悪化してきたので来院。

学生時代にかなり運動をしていたので筋力はあったためスタイレックスで正しい筋肉の使い方を指導し、3回目に来院した時には、ほぼ、まっすぐに立てるようになってました。

改善例 20代女性

担当者コメント

元々柔軟性のある関節だったので重心が内側にくるような骨盤と股関節の調整を行い、スタイレックスを使って内転筋の強化をしました。6回の施術でほぼ膝がつくようになりました。

改善例 10代女性

担当者コメント

膝から下の骨自体の変形もありかなり頑固なO脚でした。スタイレックスのみの矯正を希望のため内またを治す筋力の強化を中心に行い改善が見られましたが、まだ外側に体重がかかるくせがあるので今後もストレッチと筋トレがしばらく必要なタイプです。

改善例 50代女性

担当者コメント

O脚矯正1回目の前後例です。脚のむくみが強く今後膝が悪くなるのを心配し来院されました。50代で関節も硬いので1回目の変化は期待していませんでしたが矯正後はむくみも取れ膝も力を入れればつくようになりました。

改善例 30代女性

担当者コメント

両ひざが内側に向いている女性に多いタイプのO脚です。ひざ下の骨も変形してきていて外側にかなり重心がかかり太ももやふくらはぎに肉がつきやすい状態です。10回の施術で骨盤と股関節の矯正をしてひざがだいぶ正面に向いてきました。バランスが改善され脚の疲れも以前ほど感じなくなったようです。

改善例 中学生 男性

担当者コメント

子供の頃からO脚だったようで、膝から下の骨に変形が見られます。

姿勢が悪く、体も固いので生活習慣改善の指導とストレッチ中心に施術をしました。

2ヵ月続けて姿勢も改善され足もまっすぐに近づいては来ましたが、変形が強くあるため完全に膝がくっつくのは難しいタイプです。

改善例 中学生 女性

担当者コメント

スポーツをして何度もねんざを繰り返し、O脚が原因ではないかと思い、来院。

外側に重心をかけるクセがあり、足首の調整と重心を内側にかけるための、筋力トレーニングで徐々に改善。

10回目には両膝がくっつくようになりました。

改善例 40代女性

担当者コメント

O脚の改善と膝の痛みで来院されました。

股関節の開きが悪く内股気味だったので、スタイレックスによる股関節のストレッチでねじれを取り、臀部が固くなっていたので股関節周辺の筋肉をほぐす事で開きやすくなりました。6回目で膝がつくようになり、その後、筋力安定のため、1ヶ月間通いました。

店舗案内

来院地域一覧

Copyright(c) 2012 O脚矯正専門サロン 藤沢北口カイロプラクティック All Rights Reserved.